スポンサーリンク

営業の時間と費用を最小化するために。

10月 8, 2017

仕事に関する話題ですが、世の経営者や個人事業主の方が考えなければいけないのは営業のことです。
どんなに自社製品・サービスが良くても世の中に広まらなければ意味がありません。
今回は営業手法でお勧めする1つの方法としてBNIをご紹介します。


BNIとは

1985年に創立された世界最大のビジネスリファーラル組織のことです。
リファーラルとは質の高いビジネスにつながる紹介を行うという意味です。
数十人の経営者や事業者で構成される「チャプター」と呼ばれるグループで信頼関係を築き、お互いにリファーラルを提供し合うものです。
 
グループに入るためには興味があるチャプターを見学した上で、申し込みを行い、チャプター内での審査で合格すれば入れます。
ただし、各チャプターにつき1つの専門分野につき1人しか参加できないという決まりがあります。
チャプターに参加すると毎週、定例会に参加する必要があります。
ネットの情報では活動報告とリファーラルできる人のシェアを行うとのことです。
メリット
リファーラルという見込み客を紹介し合うという仕組みがあることから、見込み客獲得の時間をショートカットできます。
初めから見込み客であることから、強い押し売りをすることはなく、変に評判を落とすこともありません。
金銭面については、営業マンを雇わずにすみ、税理士との相談の上ですがBNIにかかる活動を経費として落とすことができます。
金額は後述しますが、営業マンへ支払う金額が減ることは大きなメリットではないかと思います。
デメリット
デメリットを語る前に活動費用として、以下の費用がかかることを念頭においてください。
・入会費:1万円
・年会費:12万円
・定例会費:2000円程度(月額1万円程度)
年間25万円支払い、売り上げでペイできるのかが問題です。
毎週の定例会参加も負担としては無視できない部分です。
とはいえ、起業したての方は休む暇はないわけで、効率よく人と会えると考えるのであればアリとう考え方もあります。
以上に加えて、チャプター内の人よりもっと高度な技術を持つ人を知っていても見込み客をチャプターの人に紹介できるのか?という精神的な悩みもデメリットとしてあげられます。
私の考え
弁護士や会計士等の士業系の方、治療院やマッサージ師の様に特殊な業種で営業が難しい方であれば問題はないと思います。
ある程度、仕事の型を覚えれられれば安定した成果を出すことができ、紹介する側も心おぎなくリファーラルできると考えております。
興味があれば、一度ミーティング等に参加してみましょう。
ちなみに私の知り合いの何人かは銀座のAnchorチャプターに所属してますので、興味があれば私までご連絡お願い致します。

あなたの資産形成が上手くいくよう心よりお祈りいたします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
■■■■■■■□□□□□□□
■オプション取引とIPO取引するなら → SBI証券
■仮想通貨取引をするなら → Poloniex/bitFlyer/CoinCheck
■通信費を安くする投資先→mineo/リブモ
■■■■■■■□□□□□□□

スポンサーリンク