スポンサーリンク

【投資信託】セゾン・バンガード・グローバルバランスについて

身近な投資

先日,「積み立て投資初心者はどんな銘柄を選べばよいのか。」というお題でセゾン・バンガード・グローバルバランスをおすすめさせていただきましたが,投資の初心者がNISA制度を用いてどんな投資信託を買えばよいのか考えるようになりました。

今回はこの銘柄の詳細な情報をお伝えしようと思います。

今回はこの銘柄の詳細な情報をご説明させていただきます。

※以下に記載する情報は2017年10月27日時点の情報です。

セゾン・バンガード・グローバルバランスについて

設定日 2007年3月15日
基準価格 14,489円
純資産総額 1512.68億円
発行済口数 471,550,000
販売手数料 0%
信託報酬 年0.68%±0.03%
信託財産留保額 0.1%

セゾン投信公式HPより抜粋。

クレディセゾンの子会社として設立されました。10年以上運用している安定的なファンドであり,販売手数料0%ととても良心的な手数料体系となっております。純資産総額が1500億円を超えており,例えば年利3%の場合でも45億円以上収益を得られている計算になります。

なお,このセゾン・バンガード・グローバルバランスは分配金はなく,収益をそのまま再運用する形をとっており,純粋な平均利回りを算出することはできません。そのため,定期積立プランで購入した場合の平均取得単価と損益を以下の表にまとめました。

期間 平均取得単価 損益(%)
1年 13,330円 +6.89%
3年 13,073円 +9.00%
5年 11,896円 +19.78%
初回(2007年5月)から 9,509円 +49.85%

※基準価額:14,249円
※上記は毎月同一金額を継続して積立した場合の平均取得単価。
計算式:損益(%)=(基準日の基準価額÷平均取得単価)-1
セゾン投信公式HPより抜粋。

単純な計算で10年前に100万円分を投じた場合,およそ1.5倍の150万円前後に増えているということなります。もし,年利3%の商品に100万円を投じた場合,10年後は100万円*1.03^10=1,343,916円となるため,非常に良い運用利回りと言えるでしょう。

チャート

セゾン投信公式HPから抜粋

純資産総額がおもしろいほどに右肩上がりになっていることがわかります。純資産総額が1000億円を超えたのが2014年前後と最近であるので,今後ますます資産総額が増えることが伺えます。

基準価格は6,000円~14,000円のレンジに収まっており,ゆるやかに上下しております。ドルコスト平均法と相性が良いと思われます。そして,一括投資を行う際には基準価格が6,000円の時を狙えばよいと考えられます。

ファンド構成

ファンド名称 種類 保有比率
U.S.500・ストック・インデックス・ファンド 株式 27.2%
ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド 株式 11.0%
ジャパン・ストック・インデックス・ファンド 株式 3.9%
パシフィック・エックスジャパン・ストック・インデックス・ファンド 株式 2.0%
エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド 株式 5.9%
U.S.ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 債券 24.4%
ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 債券 18.6%
ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド 債券 6.7%
短期金融資産等 金融 0.7%
合計 100%

セゾン投信公式HPより抜粋。

株式系と債券系のファンドを1:1の割合で持っており,米国株価に左右されることが少ない方法をとっています。これならば世界的に金利が上昇して株価が下がった局面でも安心して積み立て投資を続けられることでしょう。

まとめ

ファンドオブファンズ(複数の投資信託を投資対象とする投資信託のこと)の中では有名どころであるセゾン投信ですが,このセゾン・バンガード・グローバルバランスはとても安定的に複利運用しているため,初心者におすすめできるファンドとなっております。

なお,セゾン投信にはもう一つ「セゾン資産形成の達人ファンド」というファンドをお客様へ提供しているため,別の機会にご紹介させていただこうと考えております。

最後にセゾン投信代表の中野晴啓氏の出版物に積み立て投資の基礎が学べる書籍が何冊かあるので,興味をいただいた方は読んでみることをお勧めいたします。

 

あなたの資産形成が上手くいくよう心よりお祈りいたします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
■■■■■■■□□□□□□□
■オプション取引とIPO取引するなら → SBI証券
■仮想通貨取引をするなら → Poloniex/bitFlyer/CoinCheck
■通信費を安くする投資先→mineo/リブモ
■■■■■■■□□□□□□□

スポンサーリンク