スポンサーリンク

【225オプション】【3月第3週】トランプ無双の行方

今日のオプション取引

早いもので3月半ばとなりました。3/15(水)はトランプ大統領がTwitter上でティラーソン米国務長官を解任することを発表し、相場は大荒れとなりました。

週明けからは日経平均株価が陽線で推移していたものの、上記解任劇の影響で日経平均が200円下がり、先が見えない状況。どう攻めましょうか。

今日の指標値

  • ATM:21,750円
  • IV:23.5%
  • HV:20.3%

22,000円まで足踏み状態。ボラティリティは下降傾向。

ポジションの遷移

ポジション取得無し。

今後の日経平均株価により以下いずれかの売買を行うことを検討しております。

・コール買い24,500円&コール売り24,250円

・プット買い17,000円&プット売り17,500円

今後の戦略

トランプ大統領の動向により相場が乱高下しがちではありますが、日本企業の業績は悪くありません。

3月の決算期で暗いニュースがあまりないため、日経平均は22,000円付近で落ち着くものと考えられ、SQ日まで保有し続けることになると考えられます。

目指せ、月利3%!!

あなたの資産形成が上手くいくよう心よりお祈りいたします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
■■■■■■■□□□□□□□
■オプション取引とIPO取引するなら → SBI証券
■仮想通貨取引をするなら → Poloniex/bitFlyer/CoinCheck
■通信費を安くする投資先→mineo/リブモ
■■■■■■■□□□□□□□

スポンサーリンク